ミシェル・クワンの近況

最後のミシェル・クワンを見たのは、トリノ五輪後のアイスショーだった。たしか荒川静香さんのプロ海外デビュー。クワンはトリだったが、ちょっと身体がおもたそうで、ジャンプもシングルアクセルどまりだった。

 その後は競技から遠ざかっているが、引退宣言はしていない。
 本人も迷っているようだ。先日の世界選手権でも質問されると、言葉をにごしていた。

 とはいえ、練習を見ていると、,今はもうやる気は十分モード。
 ダブルアクセルはもちろんトリプルサルコー、トリプルトウは問題なし。
 フリップとルッツはまだランディングが乱れていたが、ちゃんと飛んでいた。
 ループはリンクが混んでいたので、チビちゃんたちに邪魔され、練習できなかった。
 まだシーズンオフなのだから、まだまだレベルをあげていきそう。
 実際いっしょに練習していたライザチェックはダブルアクセルが乱れっぱなしだったもの。

 余談ですが、お姉さんのカレン・クワンは結婚して、夫婦でコーチ業をしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

WBC

某イケメン・スケーターとの会話。
「WBC、どうなりますかね。日本は勝てますかね」
「うん。宮崎の強化キャンプも行ってきた。やっぱり韓国に勝たないとこればっかりはね」
「韓国、やっぱり強いんですか?大リーガーもいるんですか?」
「いるいる。一人だけど。それにね、韓国って徴兵が義務づけられているでしょ。ときどき韓国の選手たちと話すけど、あの徴兵って本当につらい2年らしいのよ。家族とも彼女とも会えず、携帯電話も禁止されてね。だから、いい仕事をして、国の名誉になったら、徴兵が免除されるって、彼らにとって何にもかえがたいご褒美なのよ」
「徴兵があるんですか?それじゃあユナ・キムも徴兵されるんですか?」
「ええ!女は徴兵されないんじゃないの?」

| コメント (0) | トラックバック (0)

スパイラル違い

2009_0215_220128p1020150


 不況になると、すぐにカットされるのが企業スポーツ。
 短絡的である。長い目でみたら、不況の今でこそスポーツが大切であり、教育に力を入れなくては、先々が大変になってしまうのに。
 派遣社員だって簡単に切ってしまったら、失業者があふれ、誰もものを買わなくなってしまい、企業は自分で自分で首をしめてしまうはず。
 いわゆるひとつのデフレのスパイラルだ。これがフィギュアスケートのスパイラルと違うことぐらい、私だって理解できる。
 
 オバマ大統領も不況の今だからこそ教育に力を入れる方針で、「Champions for Art and Culture」というプロジェクトを組み、来期から授業数を増やすそうだ。

  プログラムは去年と同じ「火の鳥」なので、コスチュームだけ新しく先生にデザインしてもらい、せっせと縫ってみた。
 長女は将来スケートのコーチになりたい、と言っている。もちろんアメリカで。アメリカ人ですから。(笑)日本のスケート教室はどこも希望者であふれているけれど、リンクの数が少なすぎて、大変そう。

 小さい頃から知っているジョシュとジョーダンがコーチになり、商業的(笑)には成功しているから、刺激になっているみたい。
 ジョシュはコミュニティカレッジに通っていたのだけれど、ジュニアのときリジョナル(ブロック)4位で通過したのが評価された。シカゴ郊外で全額奨学金をだす私立大学がみつかり、そこを無事に卒業した。
 リジョナル4位といっても、その年エントリーしていた男子が4人だったのは、もはや伝説。(笑)ジョシュはトリプルはなく、ダブルアクセルもめったにランドしなかったから、シニアにはあがらなかった。

 フィギュアスケートの男子は競技人口が少ないから、ジョシュみたいな成功例はさほど珍しくない。
 私立大学の授業料は400万円前後かかるから、フル・スカラシップをとるなんて、ものすごく親孝行な話だ。
  父親はいなくて、母親はチームでバレエの先生をやっているから、私の長女は昔から世話になりっぱなし。
 ジョシュは大学を卒業すると、デビッドのアシスタントコーチ兼秘書になったから、生徒はたくさんついた。
 シカゴの場合スケートを習うってのは、日本でいうピアノを習うのと同じ感覚。
 いい大学に行こうと思ったら、勉強だけでオールAをとってもだめで、スポーツとボランティアで実績を残した証明が必要なのだ。
 ジョシュのレッスン料は20分18ドルだけど、生徒の数はたくさんいるから、それなりに稼げるはず。
 ティモシー・ゲーブルは大学が休みのときだけコーチをやっていて、30分64ドル。なんといっても、ソルトレイク五輪の銅メダリストですから。

 おととし、25歳になったジョシュは自分で住宅ローンを組み、コンドミニアムを買った。同じチームのローレンが大学を卒業するのを待って、結婚する予定だ。ジョシュもローレンも昔から知っているので不思議な気分だが、5年前だったかなぁ、リンクの2階、バルコニーのところでキスしていて、それ以来、公認っぽくなった。
 ローレンは大学の後、メディカル・カレッジにすすみ、スポーツドクターになる予定。

| コメント (2) | トラックバック (0)