« 早く決めてほしい | トップページ | プロ交渉人 »

自分へのごほうびタイム

あー、夜がくるのが待ち遠しい。そんな日ってありますよね?頭より体が先に喜んじゃって、期待でわくわくるんるん。週1ペースの至福の時間。シャワーも浴びて、ベッドのシーツは変えておかなきゃ!そう、今日はマッサージのTさんが出張してくれる日なのだ。

 「働きマン」を読んでいると、マッサージのシーンが多く、「あー、男はもういらん」とつぶやくシーンがあり、おもわず・・・が、それはそれ、マッサージはマッサージでしょう。マッサージは決して結婚の代用品には決してなりません。もちろん吉本ばななさんのようにマッサージの人と結婚するという選択肢もあるが・・・。(うらやましいかも)

 なんか最近パパもMもここを読んでいるので、気をつかうわ。

 さて、昔は高津投手にしてもマッサージさがしには苦労して、日本から呼び寄せたりしたが、今はアメリカも癒しブームなのか、マッサージ・スパが増えた。たいていのモールにある。

 ロサンゼルスなんてコンビニエンスストア並に目につき、コミュニティ紙についているクーポンをもっていくと、おっそろしく安い。運転の距離が長かったので、いろいろ行ってみた。
 悪くないけど、やっぱりTさんのマッサージは最高のような気がした。

 鍼も行っておいた。シカゴもあるにはあるのだが、数が少ないし、料金もLAよりぐっと高め。そんな話を鍼の中国人と話していたら、「シカゴにひっこそうかな。このへんは同じ商売をやっている人が多すぎて、値段を高く設定できないんだよ」とのこと。

 そういえば、私がむちゃくちゃハードに仕事していた時代、まだTさんを知らなかった時代、パパやMはよくマッサージしてくれた。2人とも筋肉の構造が頭に入っているせいか、とても上手で、心もこもっていた(マッサージって技術だけではなく、心ばえが手にでてくると思う)。とくにMは「将来マッサージの人かカイロプラクターになる」なんて言っていた頃もあるんだけど、最近はスケートの先生になることしか頭にないみたい。
 T先生から「それはいいと思うけど。すぐにスケートの先生になるのではなく、その前に一度、人に雇われた仕事につくことが大切」なんて言われ、高校生になったらコンビニかマクドナルドでバイトするとはりきっているのだ。


« 早く決めてほしい | トップページ | プロ交渉人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534163/45069051

この記事へのトラックバック一覧です: 自分へのごほうびタイム:

« 早く決めてほしい | トップページ | プロ交渉人 »